フォーンブース。

映画を観てました。

「フォーンブース」であります。


80分、90分の映画はいいですね。

集中力が途切れない。

120分越えの映画は、俺には向いてないみたい。




この作品、結構好き。

こんな感じの映画って結構沢山あるけどね。


コリン・ファレルが好きで、フォレスト・ウィテカーが好きだからいいのです。


感想…語るような映画ではありませんね。


電話ボックスの上にあった銃が気になる。


よく見えなかったけど、グロックかヘッケラー&コックですね。

多分、前者。


そう考えると、グロックを所持しているという嘘の情報を流した娼婦たちも怪しくなってきますね。


周りの誰かが共犯だったとかだったら…と、考えると更に面白くなるね。

俺だけか(笑)


最後の最後に姿を見せた、電話の相手。

衝撃です。


映画的な意味ではありません。


電話の声の主が、キーファー・サザーランドでした(笑)

気が付かなかった…。


確か、吹き替えだと大塚明夫さんだったよーな。


特典メニュー、確認してる時間がなかったのですが、いつか絶対観ます。




この時間に映画観てたのって、かなり久しぶりだ。


時間がゆっくり流れてるよ♪


今度は、もっとレビューしがいのある映画を観よう!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック