キャリー。

観終わりました。

やはり、表記に間違いがあったみたい。

多分、93分の間違いだと思う。




思ってたより、ホラーの要素はなく、全体的にすっきりした映画だった。

すっきりって、時間的なこと&ストーリーね。

監督以外、どの路線で撮ってるのか解からなかったんじゃないかな?

コミカルなシーンがあったかと思えば、ラブストーリーみたいなシーンがあったり。

普通の人が普通にこの映画を観たら、感想はきっとB級映画っぽいって言うと思う。


でも、きっと狙ってる。

ブライアン・デ・パルマだし。


舞踏会のシーン、迫力あってよかった。

あのシーンがあって、この作品が成り立ってるね。


眠くて、頭が働かない…。


結論。

俺は、結構好きだ!


若き日のジョン・トラボルタが見れたし(笑)

死んじゃったけど…。




それにしても…プロムなんて素晴らしい行事があるんだね。

羨ましいぜ!


舞踏会か…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック